アーカイブ | RSS |
投稿日時: 2017-10-12 07:54:26 (408 ヒット)

チャナメツムタケ・クリタケ・キヌメリガサが最盛期を迎えています。
シモフリシメジ・ムキタケなども出始めています。
今シーズンは、ハナイグチ[ジゴボウ]は不作ですが、毒キノコの
ベニテングタケ・コレラタケ・ニガクリタケの出も極端に悪くなっています。
きのこは11月上旬まで楽しめます。


投稿日時: 2017-10-12 07:45:28 (243 ヒット)

平年より1週間ほど早まっています。10月下旬が紅葉に見頃になりそうです。
小海線の信濃川上〜小海間の千曲川渓谷の紅葉は10月下旬〜11月上旬
が見頃となります、


投稿日時: 2017-10-01 12:25:54 (398 ヒット)

今年も山梨と山ぶどうの果実酒と作りました。
1年後には、おいしく飲めるようになります。さらに熟成させますと、
まろやかになり一層おいしくなります。

 


投稿日時: 2017-10-01 12:21:40 (575 ヒット)

台風18号では、甲信地区には100〜200个梁膠予報が出ましたが、
松原湖周辺では10舒焚爾旅濘紊任靴拭また台風の強風で山が乾いて
しまいました。しかし先週半ばに、一晩まとまった雨が降り、様々な秋の
きのこが出始めました。さらに、9月27日夕方から28日午後3時頃まで
雨が降り、キノコはいよいよ本格的なシーズンを迎えました。
今出ているきのこ ハナイグチ、クリタケ、オオツガタケ、ナラタケ、
チャナメツムタケ、 クリフウセンタケ、ムキタケ、エノキタケ、ホテイシメジ、
ベニテングタケ(毒)、テングタケ(毒)、ドクツルタケ(毒)、 コレラタケ(毒)など


投稿日時: 2017-09-10 16:34:53 (1002 ヒット)

夜は、気温が10度以下になる日が多くなり、秋を感じさせる気候になってきましたが、
雨が少なくきのこの出が心配されていました。 数日前に2日続けきのこて雨が降り、
やっとハナイグチを始め秋のきのこが出始めました。
もう一度、まとまった雨が降れば一気にキオコの出が良くなると思います。
<現在出ているきのこ>
ハナイグチ、カラマツベニハナイグチ、ヌメリイグチ、ヤマドリタケ、タマゴタケ、
ハナビラタケ、サクラシメジ、ニンギョウタケ、オオキツネタケ、ハタケシメジ、
オオツガタケ、 ドクヤマドリ(毒)、ドクツルタケ(毒)、クサウラベニタケ(毒)、
テングタケ(毒)、ツノシメジ(不明)、ベニタケ類など

 


(1) 2 3 4 ... 10 »
オプションプラン・ご案内
予約状況・お知らせ:カレンダー

ここからカレンダが始まります。このリンクでカレンダを読み飛ばせます

前月 2017年09月 次月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
  • 9月~11月満室日
13
  • 9月~11月満室日
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 9月~11月満室日
2017-10-21

カレンダの終端です。

 

ご予約はこちらから
自然楽しむ・冬を楽しむ
松原湖には手つかずの自然がいっぱい