湖畔の宿・ファミリーロッジ宮本屋

ファミリーロッジ宮本屋

 

ここは八ヶ岳連峰の東、自然が作り出した湖、松原湖の畔りです。
自然の中で、やすらぎと静けさに包まれたひと時をお過ごしください。
ファミリーロッジ宮本屋は創業明治35年、松原湖高原の自然を満喫できる、松原湖諏方神社の隣にあるリーズナブルでアットファミリーな旅の宿です。
松原湖を中心に自然を思う存分に楽しんでください。

宮本屋・ニュース
投稿日時: 2018-07-21 16:52:10 (670 ヒット)

連日、各地で猛暑が続いていますが、松原湖高原も同様です。
時々夕立があり、朝は気温が16〜18℃と涼しさが感じられます。
今年は、平年よりやや早めに、アカヤマドリ、ススケヤマドリ、
アワタケ、チチタケなどの夏きのこが出始めました。
今後、タマゴタケ、ハナビラタケ、ヤマドリタケ、アミタケなども
出始め、夏きのこの本番を迎えます。
アカヤマドリ、ヤマドリタケ、ススケヤマドリタケなどヤマドリタケの
仲間は、イタリアではボルチーニ、フランスではセップ、ドイツでは
スタインピルと呼ばれ、ヨーロッパでは最高級のきのことされる、
おいしいきのこです。

写真は、アカヤマドリ、ススケヤマドリタケ、チチタケです
 


季節に合わせて楽しみ方はいろいろ
予約状況・お知らせ:カレンダー

ここからカレンダが始まります。このリンクでカレンダを読み飛ばせます

前月 2018年09月 次月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018-09-21

カレンダの終端です。

 

ご予約はこちらから
自然楽しむ・冬を楽しむ
松原湖には手つかずの自然がいっぱい